AURORA 万年筆 オプティマ ブルーGT 買ってみました。

知らなかったけど、アウロラ創立100周年なのね。だからといって特別モデルでは無いと思うのだけど、箱は100周年だぜ!みたいな感じにパッケージされていました。😮

前回 ペリカンを購入してから数年、今回はアウロラを購入してみました。ペン先EFが細いとネットで出ていたので、今回はEFと純正の黒色インクを合わせて購入。翌日には手元に届くという素早さでした。

アウロラ万年筆オプティマGT

美しいブルーに金色の飾り、美しいです。

黒のスーツに映えるんです!😍

ペリカンに比べると少し硬いイメージのペン先ですが、思ったよりすらすらと書けて(ネットではかりかりというイメージだった)HBの鉛筆で書いている感じによく似ています。

吸引式のタンクは、くるくる回して解放した後に、インクタンクにつけてダイヤルを戻す。サブタンクは、メインが無くなった後に、時計回り逆に回すと出てくるらしいです。

サブタンクがあるのがうれしいですね。外出中にインクが無くなると結構残念な感じですが、インクが無くなってからも、サブタンクでかなり書くことが出来るらしいので、うれしい機能です。

出張先にインクを持って行くことは無いので、この機能は実用的だと感じています。

スーベレンと並べてみると、長さはさほど変わりないのですが、太さは確りと樽状に太くて、持った感じはずっしりとした面持ちです。

重量バランスもほどよく、ペン先にかかる力もほどよいので、書きやすさ、疲労感も少ない感じです。

スーベレンも美しいボディですが、こうやって並べると、オプティマの美しさは際立っていますね。価格的にもスーベレンと比較すると少し高価ですけど。

スーツの内ポケットから、さっと取り出してさらさらと書類を書く。

あぁ、また仕事頑張れそうな気がしてきました。🤣

 

ありがとうございます。👋😀

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください