ザックの軽量化を考える その3

以前の記事

ザックの軽量化を考える その2

から既に1年が経過した。その間もテント泊での山行きは続いているが、やはり16kgのザックは重い。友人のザックはテント泊二泊三日でも10kgだそうで、何もかもが根本的に軽く出来ている様だ。

おいらはというと、昔の山屋の持ち物が捨てられなくて、ちっとも軽くならない。それでも自分が20代の頃と比較したら、二泊三日で半分以下の重量になっていると思う。(昔は、鉄鍋まで担がされたからその重量は半端じゃないsad

“ザックの軽量化を考える その3” の続きを読む

テント泊ザックの軽量化を考える|その2

zackkeiryoka000 先日から、ザックの軽量化の為、何を持ち、何を持たないか検討した。今まで何でもかんでも持って行った山行きから、持ち物を良く吟味して軽量化を目指そうと方向転換をした訳ですが、前回の総重量18Kgから後何を減らそうか考えて居たら煮詰まってしまいました。

これ以上手持ちの駒で軽量化は出来なさそうなので、軽量化に向けた道具の買い増しで対応してみた。(軽さを金で買おうと言う訳です。 😛

まず、タオルを普通のタオルから吸湿速乾性の高いタオルへと変更、モンベルに速乾性のあるタオルが有ったので、従来のタオルから変更してみた。10g程度の軽量化が見込める。 😆

“テント泊ザックの軽量化を考える|その2” の続きを読む

テント泊 ザックの軽量化を考える。

このところテント泊での山行き重量オーバーで失敗しているように思う。もちろん体調や天候によるコース変更等も影響受けているが、加齢による重量オーバーも考慮しないといけないように感じる。

ネットで軽量化について調べると、普通のテント泊でザック重量12キロから13キロなどと言う記述もあるので、おいらの20キロから30キロと言うザックの重さはまだまだ改良の余地があると思った。 🙁

この夏の3泊4日テント泊には、軽量化による加齢対策を検討したいと思っている。

“テント泊 ザックの軽量化を考える。” の続きを読む