新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

昨年は、新型コロナウイルス感染によって世界中が混乱に陥りました。
初めてのパンデミックを経験したわけで、こんなSF映画見たいな事が現実に起きるんだなぁと驚いています。

今年は、ワクチンの接種で落ち着きを見込んでいるようですが、
本当にこのまま解決するんだろうか・・・?と、少々疑心暗鬼です。

でも、株価はお構いなしに急上昇しており、おいらのような素人はこういうときは買ってはだめという本能が働いて、ニュートラルを維持しています。😅

ではでは、今年もどうぞよろしくお願い致します。

新型コロナによる在宅勤務が何を残すのか

2020年は、誰も予想していなかった年度を迎えた。

新型コロナウイルスの感染防止による自宅待機、奇しくも働き方改革という世間の流れに沿って、新しい仕事のやり方が実践できてしまったという人も多いように思う。おいらも同じで、零細企業なのにおよそ1ヶ月間の自宅待機でリモートワークを経験することになった。

FAXはPDFでメールに転送され、PDFを編集しながら回答を行う。電話はすでに携帯電話で事が足りるし、PCと会社の基幹システムはVPNで接続され、過去データ閲覧や伝票発行など在宅で行うことが出来るようになった。

“新型コロナによる在宅勤務が何を残すのか” の続きを読む

新型コロナウイルスの消毒について考えてみた | 次亜塩素酸水を作る

世界で新型コロナウイルスの感染が広まり、パンデミックが宣言されて数ヶ月が経過した。日本でもその感染は止まることを知らず、日に日に感染者が増加している。

東京都では、Stey Homeというスローガンとともに、GWの外出を避け、家で過ごそうという事になっているのだが・・・。単身赴任のおいらの生活は、退屈そのものなのだ。。。😴

“新型コロナウイルスの消毒について考えてみた | 次亜塩素酸水を作る” の続きを読む