愛知県で紅葉を楽しむ

最近感じること、秋が短い

昔より秋が短いと感じませんか?
あっという間に冬がやってくる。
紅葉を楽しむ期間が短くて、次の休みにと期待をして行けばもう枯れモミジだったりしませんか。

そんなわけで、急遽紅葉の散策に行ってきました。

愛知県豊田市にある大井平公園

愛知県では有名な香嵐渓の近くにある、少しマイナーな景観地です。
マイナーと思っていたのはおいらだけで、最近ではローカルテレビなどで紹介されているので、結構にぎわいも多く、香嵐渓の混雑を避けてここを訪れる人も多いみたいですね。

まだ、紅葉の植樹も多くないので、香嵐渓ほどの豪華さはないですが、
つり橋の周りに広がる紅葉は見もので、ただつり橋に揺られながら眺め続けられる、景色がお勧めです。

駐車場は、道の駅「どんぐりの里」を利用して、徒歩や期間中は無料の送迎バスも出ているので、アクセスも良いですね。

帰りにどんぐりの里で、温泉につかってのんびりすることも出来るみたいですよ。

短い秋を存分に楽しめるコンテンツが満載。

ちょっとそこまで、日帰りのお出かけにいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください