規制外で手軽に使える200g以下のドローンが発売された件 MAVIC MINI

DjiからMAVIC Miniが発売されましたが、おいらは全く知らなくて 🙄 、先日ヨドバシカメラでたまたま見かけて200gを切ったドローンが発売されたことを知りました。😬

Dobbyは持っているのだけど、撮影出来る時間が非常に短くて、旅行先では荷物になる事の方が多く持ち出す機会も少なくなっております。 😥

今回DJIから発売されたMavic Miniは、200g未満の機体ですから、国内法の制約を受けずに様々な場所で(といっても空港などの制約地域はありますが。)撮影が可能な機体です。😄

なんとも驚くべき事は、この機体重量で3軸ジンバル付きという点で、機体の姿勢の影響を軽減し非常に安定した映像を撮影することが出来るのです。😲

つい数年前、Dobbyが発売された頃には、難しいと言われていたジンバル付きの小型ドローンがDOBBYと変わらない価格で登場したわけです。昔調べた時は、200gを切ったのは偶然で、日本の市場を狙った訳では無い様な記事を読みましたが、今回のDJI Mavic Miniは、日本市場向けに200g未満の機体を生産しているとの事なので、大変望ましいことだと思われます。(米国では250g規制だったと思う、海外製品には247gだったかな?の製品も発売されている様子。バッテリーを変更して最終重量を変更しているみたいです。)

DJI Mavic Mini Amazonで見てみる。 売り切れみたいです。😓

小型の機体なので、風に弱いと思うから、登山に持っていって山頂から撮影しようと思っても、風の少ない山頂は少ないから、どこかへ飛んで行ってしまうこともあるかもしれませんね。😓

上級機種にある、衝突回避の機能は搭載されていないので、目視外での飛行は危険だし、自動帰着させようとしても、途中に障害物がある場合は、手動で回避する必要があるから、値段なりの製品ではあるけども、こんなすごい製品が、5万円未満(2019年11月20日現在価格)で購入出来るとは・・・。

クリスマスプレゼント、年末年始の長期休暇、これからのイベントに良いかもしれない。でも、先日カメラ買ったし、レンズも幾つか買ったので、当面お小遣いないし・・・。今日もがんばって働く貧乏父さんでした。😋

 

ではでは、🖐

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください