AirPods 届きました!|Apple Bluetooth ヘッドホン

約3週間待ちで届いたAirPods

予定より1週間以上早く到着しました。

iPhoneシリーズと同じ白い化粧箱に入って到着、きれいな箱なので、捨てられなくてiPhoneもWatchiも部屋の隅に並べて置いてあります。

充電ケースと本体

設定を終えて、ケースのフタを開けるとiPhoneの画面に充電状態が表示されます。これは中々賢い仕組み、ケースにはふたを開けるとインジケーターが一つ付いていますが、充電状態ははっきり分かりません、iPhoneの画面で確認出来るのは非常に便利です。

充電は非接触かと思いきや、本体の底部(シルバーの金属部分)が端子になっていて、ケースの中の端子と接触することで充電を行う様ですから、この部分を汚してしまうと接触不良になるかもしれません。ケースも同様ですね。

ケースの中には磁石が入っているのか?本体を差し込むとペチャッと吸い付くような感じで収まります。左右はそれぞれ入る場所が決まっているので、左右違うと収まりません。

ケースから取り出すと、iPhoneと接続が開始され、耳に付けた後に指先で二回「とんとん」とタップするとSiriが起動します。

「音楽を再生して!」と伝えると音楽が再生します。

「高橋優が聞きたい!」とか「プレイリスト”おいらの好きな曲”を再生」などと言うと再生が始まります。

音量調整もSiriを起動して可能です。「音量最小」「音量最大」「音量を少し上げて」や「音量を中ぐらいにして」なんていう指示も可能でした。

あぁ~ Siriなんて賢いの君は!

AppleWatch を併用するととても便利で、電話がかかってくるとWatchが振動して、ヘッドホンに着信音が流れます。AppleWatchのタップかヘッドホンのタップで通話開始という訳です。これはもう、昔見たウルトラセブンの世界ですよ!surprised

装着感は、とても軽くて耳に付けているのを忘れるほどです。

ケーブルが無いので、ケーブルと服が接触すると発するガサガサ音も無く、首のあたりにまとわりつく嫌な感じも無いので快適に音楽を聴いていられます。

落ちるのでは?と最初は心配していたのですが、装着になれて来るとかなり心地よく、よほど強く首を振らない限り落ちてきません。耳の大きさにも寄るかもしれないですが、多くの人が体感できるのでは無いかと思います。

片方のセットを耳から外すと音楽の再生が一時停止します。そして、耳に戻すと音楽が再開します。生活の中で良くあるシーンで、人の話を聞くために片耳外す事があるかと思いますが、この動作もとても良く考えられていますね。

音質は、直接接続したヘッドホンの様には行きません。 おいらはaudio-technicaのCKR5を良く利用しているのですが、高音の抜けや低音の分解能は比べものになりません。sweatBluetoothヘッドセットに音質を求めるのは酷かもしれませんね。

普通にiPhoneで音楽を楽しむ程度の要求には十分応えていると思います。

再生時間は、連続5時間、ケースで15分充電すると3時間程度聞くことが出来るらしい。通勤や勉強中のながら時間に多用しているので、5時間連続で聞く機会はそんなに多くない。十分なのかもしれない。ただ、ケースは持って歩くの必須で、接続状況が悪くなったり誤動作をしてしまうと、ケースに一旦しまわないとリスタートしてくれないので都合が悪い。

コンパクトなのに、ケースはポケットに入れておく必要があるのだ。

 

ながら族のあなたなら、これは買いですね

 

投稿者: Denchi

週末を登山で楽しむ"おやぢ"です。 2015年秋に単身赴任で東京に来ております。関東から近い山行きを中心に単身赴任のお父さんライフを書き留めております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です