圧力鍋で「ブリ大根」作ってみた

前回作った角煮で味をしめて、ブリ大根も作ってみることにしました。大根を煮る事を圧力鍋で短縮してみようと言うわけです。

食材は、ブリの切り身1~2枚、大根250gぐらいです。

《調味料レシピ》

  • 水 約300cc
  • 本だし 小さじ1/2
  • 酒   大さじ3
  • 醤油  大さじ2
  • みりん  大さじ1/2
  • 砂糖  大さじ1

160925-122437_r大根を葛むきして、2cm厚ぐらいに輪切りし、面取りします。面取りした方が崩れにくいのは有名な話ですよね。圧力鍋に大根と先に作った調味料を入れて、沸騰後13分加熱します。

加熱後は自然冷却で圧力が抜けるまで放置します。

160925-122432_rその間に、ブリを適当な大きさに切って、熱湯をくぐらせ、余分な油を落とし水でしめます。臭みも落ちて良い感じです。

 

 

 

160925-131611_r圧力鍋のふたを取り、ブリを加えて、キッチンペーパーで落としぶたにして中火で10分ぐらい煮込みます。臭みが気になる人は、しょうがを少し加えても良いと思います。

料理開始から、最短で30分ぐらいで完成しました。

簡単でおいしくて、も~たまりません。

 

160925-133235_r

 

ごちそうさまでした。

おいらが使っている圧力鍋はこちらです。3.5Lタイプですが、単身赴任の独り暮らしにはちょうど良いサイズです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です