地震の多い関東・・・ ちっとも揺れない東南海、っほんとうかいw?

以前は東海大地震、最近は東南海大地震と言われている大きな被害が出ると予想されている地震。もう40年以上前から「もうすぐ来る」と脅されて生きてきた。最初に記憶に有るのは、おいらが小学校の頃だからきっともっと古くからこのネタはあったのだろう。

おいらは昨年まで愛知に住んでいて、秋に転勤で東京に来たのだが、東京の方がずっと地震が多いとつくづく感じた。毎月揺れている感じだ。そして関東の人は震度4程度の揺れはもう驚かない。これって、地方から見るとすげぇ~事だ。surprised

ところで、地震予測を研究している学者様には申し訳ないが、地震予知の研究は、「来る来る詐欺」だとか言われても仕方ないよな。半世紀も前から来る来ると言っていて、「ちっとも来ないじゃ無いか」と反論されると、地震学から見ると「5分後も50年後も地球規模から考えたら同じなのです」などと開き直ってしまっては。sweat

いや、そもそも地学と地震予測学と同じスタンスで回答してはだめでしょう。カテゴリーをぼんやりさせて有るときは予測学で予算を取っておいて、地学の観点で研究発表してちゃ・・・。

200億以上の税金が費やされている地震予測学、そろそろ見直しても良いのでは?

やめてしまえとは言わないが、出来ないのなら方向を変更して減額しても仕方ないと思わなくちゃ、いつまでたっても学費は増える一方だし、血税は無駄遣いされるばかりだし、そんな嘘で固めた人生を歩いて後ろ指さされたくは無いでしょ?

もっと有益な研究のためにお金を使ってほしいと、関東で地震を毎月体験していると思うのです。

verysad

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です