関東から上高地へバスと電車で向かう方法を考える

上高地河童橋
上高地河童橋

秋のシルバーウイーク、上高地から登山を行いたくて、新宿発の直行便を予約しようとネットを検索した。個人的な事情が有って、予約が遅くなってしまったのが仇に、一月前に予約を試みたのだが全く空席が見つからず、直行で朝5時台上高地バスターミナルスタートは諦めることになった。

新宿発、始発のあずさ1号で松本からバスに乗り継いでも、上高地到着は12:00 これじゃ1日目には横尾辺りまでが限界になってしまう。他にルートは無いのだろうかと色々と探してみました。

時間的には長くなるが、前日の夜行を使って松本に近づく事が出来ればもっと早く上高地に入ることが出来るのでは無いだろうか?

と、思いついたのが、東京発の夜行バスで長野へ行ってしまうことでした。

東京駅BT 24:30 発

長野BT  5:00 着

参考:東京~長野間バス検索してみた by Google

これなら、松本始発の電車と、島々からのバスで最短だと9:45に上高地到着です。10時に上高地を出発出来れば、当日に槍沢ロッジまでは歩く事が出来そうです。

東京は、登山口までの夜行バスや直行バスが多く有るものの、それを利用するユーザーも多いので、3ヶ月前の予約日にはすぐに売り切れとなることが多い様です。少し大回りになるけど、混雑の少ないルートを選択する事も可能だと思いました。 😀

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です